カテゴリ:その他( 3 )
これから
前回のblogを書いてから、約1ヶ月。

その1ヶ月の間に大地震・津波・原発事故、
信じたくないようなことがたくさん起きました。

東京にいて、たいした被害を受けていない私などは、
冷静に、できることを考えながら、
日常を送るべきだと思うのですが、
なかなか気持ちが言うことをきかなかったりします。

世間で、どんどん行動を起こしている人を見たりすると
自分の非力さに余計に落ち込んだり。
これからのことを前向きに考えようと思っても出来なかったり。
テレビやインターネットのニュースを見てはただ泣くだけだったり。

そう言いながらも、毎日は過ぎていき
東京の桜も咲きました。
大嫌いな杉花粉の季節も終わりに近づいて
日に日に暖かくなってきました。

なかなか気持ちの切替えが出来ずに
お知らせも出来ていなかったのですが
来月下旬には、2回目の個展を予定しています。

少しずつでも、前に進めるように
おぼつかない足取りでも
これからに向かっていこうと思います。

これまでに出会ったみなさん、
これから出会うみなさん、
いろんなところで、みなさんと幸せを分かち合うことができますように。

b0132351_22252211.jpg

[PR]
by photofac | 2011-04-13 22:26 | その他
東京マラソン 完走できました!
今更ながら、ご報告。
(せっかくblogなのにリアルタイムに更新できなくてゴメンなさい)
先日の東京マラソン、完走できました!

年明けから、走ると右膝裏や左足首が痛くなって
なかなか練習もできないない中で
痛みのない走りをご指導いただいたり
快晴のラン日和に救われたり
沿道の皆さんの応援に支えられたりしながら
なんとか完走することができました。

東京マラソンは、
普段何気なく通り過ぎている東京の街を
自分の足で距離感や方向感覚を実感しながら
堂々と車道を走れるのが、何よりも楽しいと思うのですが
出場者も3万人以上ととても多いので、いろんな方がいて面白い!

昨今の話題を反映してタイガーマスクでランドセルを背負う人やKARA風の衣装の人、
スーツに革靴で革のカバンを持ったサラリーマン風のふたり組(ちゃんとゼッケンはついている)、
自己鍛錬なのか袴に下駄で走る人、
文字通り背丈ほどある十字架を背負った人(完走してました!)、など。

一見、ふざけているようにも見えるけれど
とことん走りやすい格好を整えて、
やっと完走した私からすると、
仮装して(特にマスクで顔を覆うとか)完走できる人は尊敬してしまいます。
走ることに余裕がないと、できないことです。

それから、60歳や70歳の方、義足の方
世界各国から来た方など、多くの人が楽しんで自分のペースで走っていました。
(招待選手とかは別世界ですが…)

沿道でいろんなパフォーマンスで盛り上げてくれた方、
プラカードや大声でメッセージを送ってくれた方
各地で飲み物や食べ物などを配ってくれた方
それから協力してくれたたくさんのボランティアの方、
みなさま、本当にありがとうございました。
(35km過ぎの大音量ロッキーのテーマは勇気が湧いてきました!)

すごくたくさんの人に支えられている大会だなぁ、
と走ってみてつくづく思いました。

また1つ、人生でやってみたいことを叶えられました!
みなさまに感謝。

*********************************
(写真の一部が歪んでいるのは、走りながら携帯で撮ったせいです)

出場者の荷物はトラックに次々と積まれていきます
b0132351_21222366.jpg


後方組のスタート待機地点からは、スタートラインがまったく見えません。
b0132351_21213365.jpg


まだまだ見えません。
b0132351_21241286.jpg


スタート時間から13分後、やっとスタートラインが見えました。
b0132351_21232461.jpg


雷門付近では、記念撮影する人がたくさん。私も香港人らしきおじさんと撮り合いしました。
b0132351_2126970.jpg


ゴールラインを越えたところで。
b0132351_2127599.jpg


ここから歩く距離が長かった…
b0132351_21272848.jpg


完走メダルもらいました!
b0132351_2128441.jpg

[PR]
by photofac | 2011-03-10 21:36 | その他
完走!
b0132351_19262541.jpg


近所だから、と気軽に申し込んだ世田谷ハーフマラソン。

2時間半くらいで、ゆっくり走ろうと思っていたのに、
直前になって制限時間が130分だと知り、
「完走は無理かも…」と思っていましたが、
ラン日和の気持ちいい天気と沿道からの温かい応援に支えられ、
なんとか完走することができました。

くじけそうな気持ちを支えてくれた皆さんに感謝!
[PR]
by photofac | 2010-11-22 19:21 | その他


ファン申請

※ メッセージを入力してください