<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
「さようなら」と「初めまして」
b0132351_2452786.jpg

先日、恵比寿ガーデンシネマが休館しました。
なんとか滑り込み、最終日にウディ・アレン監督の「人生万歳」を観賞。

b0132351_2562630.jpg

一人でも静かに映画を楽しめる、
お気に入りの映画館のひとつだったので、休館はとても残念です。
シネコンが増えてるけど、
個性ある落ち着いたミニシアターの方が、私には居心地がいい。

これまでもガーデンシネマで何本もウディ・アレン作品を観ました。
少しシニカルで偏屈なキャラクターや台詞たくさんなアレン作品が好き。
「人生万歳」は私にとっては、すごく彼らしい作品で、
最後にはちょっと温かい気持ちになりニコッとしてしまいました。
いろいろあっても、やっぱり人生万歳!なのです。

閉じてしまう劇場もあれば、新たに誕生する劇場もあります。

b0132351_257367.jpg

横浜の山下公園近くにできたKAAT(神奈川芸術劇場)は、
エントランスを入ると8階までの吹き抜け!
なんともワクワクする雰囲気が漂っています。
しかも託児室がありました。

まだ真新しい匂い漂う空間で、
長塚圭史さん演出の「浮標(ぶい)」を観ました。
長塚さんの演出は、映像ではない
生の3Dの演劇のよさを存分に味わえて、とても好きです。
最近一番のお気に入りの演出家さんです。
今回も面白い試みが各所に。
主演の田中哲司さんの全身全霊を捧げた演技にも心動かされました。

KAATでは、「浮標」のほかにも
NIPPON文学シリーズとして、
「金閣寺」などが上演されるようで、今後が楽しみです。
[PR]
by photofac | 2011-02-01 02:45 | ライブ/舞台


ファン申請

※ メッセージを入力してください